佐藤大地

サックスレッスン教室

email   zootsims.0719@gmail.com

tell 090-5902-1340

  • サックス奏者 佐藤大地

個人的に音色がいいと思うテナー吹き4選

今回は、僕が参考にしている音色を持つ4人のテナーサックス奏者(ジャズ)を紹介したいと思います。

僕自身、野太い音が好きなのでもしかしたら皆さんの好みとはまた違ったものになるかもしれませんが、良ければ一度聞いてみてください♪



サムテイラー

一人目はこのかた!

テナーといえばサムテイラーを想像するかたも多いぐらい。

いや~、この人は僕が今まで聞いた中では一番野太い音をしているとおもいます。

それでいて、哀愁のあるフレーズ。

たまりませんな~。

サムテイラーはフレーズのなかでよく下降系のグリッサンドを使うんですが、その開始の音ったらもう…

どれだけ真似をしようとも彼のような音にはならず、悔しい思いをしている毎日です笑



ベンウェブスター

二人目はこのかた、ベンウェブスターです。

なんといってもサブトーン(息交じりの音)とグロウトーン(うーと言いながら吹く唸るような音)の使い分けは絶品!

あま~いサブトーンで始まったかと思いきや、突如グロウトーンでブイブイ吹きまくるその変貌っぷりに思わず拍手!

アートテイタムの晩年のアルバム「 アート・テイタム~ベン・ウェブスター・クァルテット+3」は珠玉の一品です♪



ローランドカーク

三人目は…ん?…楽器持ちすぎじゃね…?

はい、しばしばグロテスクジャズとも形容される、一風変わったサックス奏者のローランドカークです。

この人はテナーだけにとどまらず、アルト、ソプラノ、フルート、リコーダー、鼻笛、銅鑼、なんかよくわからんピョーってなる楽器、びょんびょん音がするなんかよくわからんやつ…などなどいろいろ一人でやってくれます。

サックスも最高で三本同時に吹きます。しかも循環呼吸しながら。


しかーし!それらはやはりしっかり基礎があるからこそなせる技であり、サックス一本で吹いたときの音色は流石!としかいいようがありません。(そもそもサックス三本同時に吹いたときでもピッチがしっかりしているのが素晴らしい)

フラジオ音域だってお手の物。

まぁ、それでも三本同時は僕は真似しませんが…笑



スコットハミルトン

最後はこの方、スコットハミルトン。

正直一番好きな音色です。

もうね、この人に関しては何も語りません。

聞きにいってください。

というのもこの方、先ほどの三人とは違ってまだ現役バリバリです。

しかも、よく日本に来られます。

ぜひ、テナーでいい音を聞きたい人はスコットハミルトンを生で観ましょう♪

もちろん、CDやレコードもたくさん出ているので、そちらもぜひご視聴ください♪

9回の閲覧